Zaifは手数料がマイナス0.01%

■BTC,XEM,MONAなど多数通貨取扱 ■3ステップで簡単に登録可能
■毎日報酬がもらえる1億円キャンペーン

1:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 03:47:00
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180417/k10011407391000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_022

4月17日 20時27分
コインチェックで起きた仮想通貨の巨額流出を受けて、金融庁が交換会社への監督を強化する中、アメリカの大手交換サイト「クラーケン」を運営する会社が、日本でのサービスを取りやめると発表しました。

日本での事業を取りやめるのは、仮想通貨の交換サイト「クラーケン」を運営している「ペイワードジャパン」です。

この会社は、アメリカで大手交換サイト「クラーケン」を運営していて、日本では法律上の登録審査を受けている「みなし業者」として営業していますが、今回、登録の申請を取り下げて日本でのサービスを取りやめるとしています。

詳しい理由は明らかにしていませんが、コインチェックで起きた仮想通貨の巨額流出を受けて、金融庁が交換会社への監督を強化していることが影響したものと見られます。

会社は「将来、日本に向けたサービスを再検討したい」としたうえで、「サービスの廃止や利用者への財産の返還については詳細が決まり次第、連絡する」としています。

金融庁が仮想通貨の交換会社に対し、顧客の保護や、犯罪の収益を隠すマネーロンダリングの防止対策などを厳しく求める中、「みなし業者」の間では、体制づくりが難しいなどとして登録申請の取り下げを申し出る動きが相次いでいて、これで7社目となります。
2:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 03:55:16
金融庁のチェックを受けると色々不味いのか
3:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 03:56:25
運営コスト上昇のためらしい
セキュリティ?
4:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 04:03:00
あとはみんなのビットコインだけか
9:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 04:17:16
最初からやる気を感じない取引所だったね

>>4
親のQUOINEXが糞サポートだからみんなのには頑張って欲しいわ
住所の表記ゆれの相談にも丁寧な返信がきたし対応も早かったから応援している
一方同じ相談をしたQUOINEXは半年経っても未だ放置という...
5:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 04:03:10
新聞記者として忙しいからな
7:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 04:12:09
きつい審査通っても今や儲けるかも分からんからな
バブル終わったんだな、ほんと
44:仮想通貨ニュースまとめ2018/04/18(水) 14:42:08
金融庁に入られたら操作出来なくなる旨味がO

配信元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523990820/

これから仮想通貨取引を始めてみたい人にZaifをお勧めします

世の中にいくつもある取引所の中で管理人がオススメしたいひとつがZaif(ザイフ)です。ここの特徴は・・・

  • ・取引手数料がマイナス0.01%
  • ・BTC,XEM,MONAなど多数通貨取扱
  • ・3ステップで簡単に登録可能

という点。この中で注目したいのが取引手数料。マイナス0.01%です。マイナス。普通、手数料といえば支払うものですが、Zaifでは逆にもらえます。その理由が気になる方は一度訪問してみてはいかがでしょうか?

コメント

名前